星空日誌「つぶやき」

<< 最近読んだ本:地球絶景星紀行 | main | 冬のグランドキャニオン >>

早起きして水星観望

水星と金星写真は今朝早く起きて撮影した、水星と金星の写真です。朝焼けの中、最も明るく輝くのが金星で、その左下に写っている星が水星です。ギャラリーに大きな水星と金星の写真を載せましたので、こちらもご覧ください。

水星は太陽のすぐ近くを公転しているので、地上からは観測しづらい天体です。でも現在の水星は、12月5日に西方最大離角を迎えたばかりなので、明け方の東空で見やすくなっています。なかなか訪れない機会ですから、ちょっと早起きして東の空で輝く水星を捜してみてはいかがでしょうか。ちなみに来週末ぐらいまでが見頃です。近くで明るく輝く金星が、よい目印になるでしょう。

ちなみにこの写真を撮影したのは午前6時頃です。5時半頃に起きてから三脚を立てて、デジカメを載せて撮影しました。案外と簡単に撮影できますので、水星と金星の写真撮影にもトライされてみてはいかがでしょう。また、あともう少し画角の広いレンズで撮影すれば、土星も一緒に写し込むことができると思います。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
Ranking Banner


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode