星空日誌「つぶやき」

<< 今朝のアイソン彗星 | main | 京都南禅寺の紅葉 >>

アイソンとラブジョイ彗星の核

アイソンとラブジョイ彗星今日も朝早く起きてアイソン彗星を観察しようと思っていたのですが、アラームが鳴ったのに気付かず、目が覚めたら外は既に明るくて青空が広がっていました。アイソン彗星の近日点通過まであと一週間ほどですから、太陽と彗星の距離を考えると、明日の朝が今月最後の観望チャンスかもしれませんね。

画像は昨日の早朝に撮影したアイソン彗星とラブジョイ彗星の写真です。広い写野で撮影しても光害の影響で白っぽくなってしまうので、焦点距離1200ミリの天体望遠鏡に、チップサイズの小さい冷却CCDカメラを取り付け、彗星の核部分を拡大撮影してみました。

十分な露出時間をかけられなかったので画像はざらざらですが、アイソン彗星の尾の中に筋のようなものが写っているのがわかります。先日の急増光で現れたものでしょうか。一方、ラブジョイ彗星の方は、核が大きく広がり、尾も薄く広がっているようです。11月初めの頃には、筋のようなテイルが見えていたのですが、こちらも様子が変わってきているようですね。彗星は刻々と姿を変えるので興味深いです。今度の新月期が楽しみです。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
人気ランキング
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode