星空日誌「つぶやき」

<< 永沢寺の芝桜 | main | ステラショット1.5でオートガイド撮影 >>

データ復元ソフトとデーター管理

EaseUS今年のゴールデンウィークは新月期に重なるので、存分に天体撮影ができますね。現在の天気予報によると、近畿地方は29〜30日の天気が良さそうです。30日が上弦の月なので、月の出の時刻がまだちょっと早く、夏の天の川の撮影には向きませんが、春の銀河撮影には良さそうですね。

先日、パソコンソフトウェアメーカーからご連絡をいただき、データー復元ソフトの「EaseUS Data Recovery Wizard Professional」を試用させていただきました。データー復元ソフト(復旧ソフト)とは、誤って削除してしまったパソコンのデーターを、削除前の状態にリカバリーするソフトウェアです。

私は、天体の撮影には、デジカメや冷却CCDカメラをはじめとして、様々なデバイスを使っていますが、それらのデバイスからパソコンにデーターを移す際に、誤って、大切な撮影データーを削除してしまうことがあります。重要性の低いファイルなら諦めもつきますが、大切なファイルを削除してしまうと取り返しがつきません。これまで、SDカードに付属している無料復元ソフトなどを使用して、何度かリカバリーを試みたことがありますが、なかなか思い通りには復元できず、データー復元ソフト自体の信憑性に疑問を持っていました。

ところが、今回、EaseUS Data Recovery Wizard Professionalを使ってみて、その印象は180度変わりました。古いHDDやSDカードのデーター復元を試みたところ、自分の記憶にも残っていなかったファイルまで復元できて、驚きました。実際にSDカードの画像データーを使って、Data Recovery Wizardでデーター復元を試みた様子を、操作画面と共にData Recovery Wizardのレビューにまとめましたので、ご覧いただければ幸いです。

それにしても最近のデーター復元ソフトは強力ですね。Data Recovery Wizardは、誤って消してしまったファイルの復元の強力な助っ人になってくれると思います。ただこの結果は、嬉しい一方、使っているSDカードやHDDが他の人に渡ったら、完全消去したつもりのファイルでも復元されてしまうという恐怖も感じました。個人データーの管理は気をつけないといけませんね。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
Ranking Banner


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode