星空日誌「つぶやき」

<< 結婚式の撮影はフルサイズ | main | スターバースト銀河M82 >>

望遠鏡フードの自作とギャラリーの整理

先日、Mewlon-250CRSで撮影した画像を処理していると、迷光が写りこんでいることに気づきました。Mewlon-250CRSには簡単なフードしか巻いていなかったので、撮影中に外光が入ってしまったのかもしれません。そこで、Mewlon-250CRS用のフードを自作することにしました。

ネット上で公開されているフード作成ページを参考にしながら、今回は、巻きダンボールを使って、望遠鏡用のフードを作成することにしました。下は鏡筒の取り付け部分を作っているところですが、Mewlon-250CRSは鏡筒径が大きいので大変です。何も考えずにダンボールを巻いてしまいましたが、もう少し工夫が必要かもしれません。

自作フード

目指すは、究極の望遠鏡フードとも評されるFT鏡筒フードと言いたいところですが、FTフードのクオリティはとても高いので、到底無理ですね。第一、このペースでは次の新月期に間に合うかどうかも怪しいところです。

ところで、掲載写真の枚数が多くなり、少々見にくくなっていた天体写真ギャラリーを整理しました。具体的には、デジタル一眼レフカメラで撮影したギャラリーを、星雲星団のギャラリー星景星空写真のギャラリーの2つに分けました。

Sh2-278

また、季節はずれですが、載せ忘れていた「リゲル付近の散光星雲Sh2-278の写真」も追加しました。思い立ってから作業にかかるまで、かなりの時間を要してしまいましたが、少しでも見やすくなっていれば嬉しいです。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
Ranking Banner


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode