星空日誌「つぶやき」

<< かみのけ座のM88銀河 | main | 高野辻ヘリポートの全天星空写真 >>

大塔村高野辻に遠征しました

3月下旬はずっと天気が悪かったのですが、4月に入って、やっと天候が回復して来ました。月が大きくなり、明け方に夏の天の川を狙う方が良さそうだったので、奈良県五條市大塔村の高野辻ヘリポートに出かけてきました。

4月というのに、国道168号線から高野辻ヘリポートに続く山道には、ところどころに雪が残っていました。ノーマルタイヤでもゆっくり走れば大丈夫だと思いますが、朝方の凍結は恐いですね。下の写真は、高野辻から東方向の山並みを撮影した写真ですが、山の頂付近には雪がうっすらと積もっているのがわかります。土曜日の夜は冷え込みましたので、その時に降った雪かもしれません。

高野辻へリポート

高野辻に出かけたのは、昨年の7月以来です。日曜日の夜だったため、一人寂しく撮影かなと思っていましたが、前回もお会いした「大阪あすとろぐらふぃ〜迷人会」のメンバーの方々が大勢来られて、にぎやかで楽しい一晩になりました。現地でお世話になった皆様、ありがとうございました。

幸いこの日の夜は、朝までずっと快晴が続き、雲を気にすることなく撮影することができました。ただ、遠くでイナビカリが時折光っていたので、その影響が気になるところです。透明度は、少し霞みの影響が感じられましたが、天の川はきれいに見えました。さすが紀伊半島の南天は暗いですね。

SQMメーター

上は、現地でスカイ・クオリティ・メーターを使って、夜空の暗さを測定したときの様子です。天頂付近に向けて、空の暗さを3回測定しましたが、平均値は「約21.60」でした。八塔寺の値は「21.30前後」ですので、やはり高野辻は八塔寺に比べても暗いですね。

ところで、天体観測地のページに、昨年、出かけたオーストラリアの記事を追加しましたので、ご覧いただければ幸いです(4月1日にブログの記事を書いていたのですが、投稿ボタンを押すのをうっかり忘れていたため、今更のご案内です。)

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
Ranking Banner


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode