星空日誌「つぶやき」

<< キヤノンEOS6D Mark2が登場 | main | Nik Collectionでアンタレス付近 >>

シグマ24-105mm F4 DG OS HSMレンズ

昨日、発表されたキヤノンEOS6D MarkIIは、私にとって、今年中に手に入れたいデジタル機器製品リストの上位に入ってきました。あとは、ニコンD810の後継機が気になります。一度に2台買うのは難しいので、D820(仮称)の正式発表を待って、考えようと思います。

ところで、先日、シグマの標準ズームレンズ「24-105mm F4 DG OS HSM(ニコン用)」を購入しました。ニコンD810用には、ニコンの標準レンズとして、AF-S NIKKOR24-85mm f/3.5-4.5G ED VRを持っているのですが、もう少し描写力の高いレンズが欲しくなり、シグマレンズを購入しました。

24-105mm F4 DG OS HSM

予想はしていましたが、シグマ24-105mmF4レンズは、とても大きく、重さもかなりあります。同じ焦点距離のキヤノンEF24-105mmF4Lレンズと比べると、一回り太く、重い感じです(上画像は、レンズをテレ側にして並べたところです)。一般撮影用ですが、撮影画像ができましたら、また画像と共に使い心地をご紹介したいと思います。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
Ranking Banner


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode