星空日誌「つぶやき」

<< Moravian製 G3-16200A 冷却CCDカメラの結露 | main | TOA130のフードの交換 >>

今年のアンドロメダ大銀河

先月、八塔寺で撮影したアンドロメダ銀河の写真です。例年、10月はよく晴れるので、アンドロメダ銀河は何度も撮影できるのですが、今年は天候に恵まれず、これが今年初のアンドロメダ銀河の写真です。

アンドロメダ大銀河

今シーズンは、長焦点望遠鏡を使って、モザイク撮影で一枚の作品に仕上げようと考えていたのですが、天候不順のため、今年の実現は難しそうです。天体は毎年変わらず輝いているので、いつでも撮影できるだろうと思いますが、実際は 天候や月齢に左右されて、なかなか予定通りには撮影は進みません。だからこそ、何年もかけて撮影を楽しめるのかもしれません。

ところで、土曜日(11月11日)は、八塔寺で星祭りが開催されます。当初は、10月14日に開催予定だったのですが、天候が悪く、1ヶ月延期になっていました。現在の天気予報によると、朝は雨が降るようですが、昼からは天候が回復してくる予想です。お近くでしたら、お出かけになってみてはいかがでしょう。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
Ranking Banner


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode