星空日誌「つぶやき」

<< コーン星雲とFoxFurNebula | main | 今夜は皆既月食 >>

Mewlon-250CRSの使用感

撮影機材のページに、タカハシMewlon-250のレビューページを新たに追加しました。今は春の銀河の撮影時期ですので、Mewlon-250CRSを撮影に持ち出すことが多くなっています。

Mewlon-250CRS

レビューページにも記載していますが、Mewlon-250CRSは、惑星観望から系外銀河の撮影まで、多目的に使える優れた鏡筒だと思います。重さも12キロと、口径25センチの天体望遠鏡にしては軽いと思います。

Mewlon-250CRSの価格は、3月1日より、720,000円から727,000円に見直されるようです。2010年発売当初の価格が70万円でしたから、また少し値上がりしてしまいます。手に入れるなら、今がチャンスかもしれませんね。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
Ranking Banner


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode