星空日誌「つぶやき」

<< 8月2日の火星 | main | ペルセウス座流星群は活発に流れてました >>

タカハシからFC/FSマルチフラットナー1.04×が発表

高橋製作所から、新しいフラットナーレンズ「FC/FSマルチフラットナー1.04×」が発表されました。

新型フラットナー

FC/FSマルチフラットナー1.04×は、汎用性の高いフラットナーで、現行機種のFC-100D、FC-76DやFS-60Cだけでなく、2枚玉フローライト対物レンズが使われたタカハシ望遠鏡に使用できる補正レンズです。生産が終了した望遠鏡にも使えるのは、昔からのタカハシユーザーとしては嬉しいですね。

私は、FC-76Dを所有しているのですが、専用フラットナーとフルサイズデジカメで撮影すると、写野中間の星が、放射状に写ってしまっていました。メーカーが発表しているスポットダイアグラムを比べると、今回発表された製品の方が、星像が均等のように感じられます。

FC/FSマルチフラットナー1.04×

上がスポットダイアグラムの比較図ですが、中心から14mmの部分の星像を比べると、新型の方が円に近く良像を期待できそうですね。色収差も全体的に改善されているようです。なお、発売開始は8月10日で、定価は21,000円ということです。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
Ranking Banner


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode