星空日誌「つぶやき」

<< 八塔寺星祭りに参加しました | main | アイリス星雲と分子雲 >>

今日は伝統的七夕です

現在、七夕といえば7月7日だと考えられていますが、もともと七夕の行事は、現在、使われているグレゴリオ暦の7月7日ではなく、旧暦など太陰太陽暦の7月7日に行われていました。

彦星と織姫星

現在の暦では、7月7日は梅雨の真っ最中で天気が悪い場合が多く、星空を見られるチャンスは低くなっています。そこで、国立天文台が中心となって、二十四節気の処暑を含む日かそれよりも前の処暑に最も近い新月を1日目として、7日目に当たる日を「伝統的七夕」と呼んでいます。

伝統的七夕の日は、毎年変わるのですが、2018年は本日8月17日が七夕です。幸い、今夜は天気も良さそうですので、天頂で輝く織姫星と彦星を眺めてみてはいかがでしょう。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
Ranking Banner


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode