星空日誌「つぶやき」

<< 1月6日の部分日食 | main | デジタル対応補正レンズが限定再生産 >>

ハインドの変光星雲付近の写真

しばらくブログを更新できなかったので、約1ヶ月ぶりの記事です。

2月は八塔寺に出かけるつもりでしたが、いつのまにか、満月期に入ってしまいました。月末になれば月が小さくなり、夏の天の川も東空から昇ってくるので、次の新月期を待ちたいと思います。

NGC1555付近

上の写真は、昨年末に、ビクセン VSD100望遠鏡とAstro6Dを使って撮影した「ハインドの変光星雲付近」の写真です。面白い形の分子雲が広がっている星域で、最近、よく撮影されているようです(そろそろ撮影適期は終わりですが)。

星雲の位置は、おうし座のヒアデス星団の少し北側です。写真中央に写っている明るいオレンジ色の星がおうし座のε星で、これを目印にすると構図を合わせやすいでしょう。中望遠レンズなら、ヒアデス星団まで構図に入れるのも面白いかもしれませんね。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
Ranking Banner


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode