星空日誌「つぶやき」

<< 特別仕様のユニテックSWAT-350 | main | スカイウォッチャー EQ6R PRO赤道儀 >>

ビクセンFL55SSで撮影した北アメリカ星雲

毎年、夏の終わりから秋にかけて、はくちょう座やケフェウス座の星雲を様々な望遠鏡で撮影するのですが、今年は天候が悪く、ビクセンFL55SSを使って撮影した写真が唯一の作品となりそうです。

NGC7000

上は、FL55SSにフラットナーHDを取り付け、天体撮影用のデジタル一眼レフカメラAstro6D(キヤノンEOS6D冷却改造カメラ)で撮影したNGC7000付近の写真です。

他の天体を撮影するためにIDASのHEUIB-IIフィルター取り付けていたのですが、それを外さずに撮影したので、北アメリカやペリカン星雲の部分が真っ赤に写りました。さすがに赤すぎと感じたので、画像処理で赤の彩度を若干落として仕上げています。

目的にもよりますが、北アメリカ星雲やばら星雲を撮るときは、Hα強調用の干渉フィルターは外したほうが良さそうですね。それにしても、いい加減、スカッと晴れて欲しいですね。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
Ranking Banner


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode