星空日誌「つぶやき」

<< SWAT-350 V-specの追尾精度 | main | ろ座の惑星状星雲 NGC1360 >>

14年ぶりに撮影したNGC253銀河

タカハシ Mewlon-250CRSで撮影した「ちょうこくしつ座のNGC253銀河」の写真をギャラリーに追加しました。



撮影した夜は、季節はずれの黄砂の影響で透明度は悪かったものの、気流は良かったため、低空で輝くNGC253を被写体に選びました。良気流のおかげで暗黒帯の詳細は写りましたが、カラーデーターの写りは良くなく、少し色合いに乏しいような気がします。

調べてみると、前回、NGC253銀河を撮影したのは、約14年前の2005年でした。撮影した夜のことは今でもぼんやり覚えていますが、あれから14年も時が経ったのかと改めて驚きました。

前回、撮影したときは、BRC-250とST-2000XMを使っていました。写りを比べると、Mewlon-250CRSの方がディテールが写っています。気流の影響もあると思いますが、BRC-250は副鏡が大きいので、その影響も考えられます。改めて、Mewlon-250CRSは、系外銀河の撮影に適した鏡筒だと思いました。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
Ranking Banner


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode