星空日誌「つぶやき」

<< きりん座のNGC2403 | main | しし座のM65とM66 >>

MT-200の光軸調整

今日は、タカハシMT-200のセットアップをしました。

再メッキした際、主鏡のセンターマークが消えてしまいました。そこで、製図ソフトで直径20センチの円と中心点を紙にプリントし、それを目安にして、ミラーの中心にセンターマークを入れました(これは何度やっても緊張しますね)。



次は斜鏡です。タカハシの最近の望遠鏡では、斜鏡にもセンターマークが入っています。ただ、斜鏡にマークを入れると主鏡で集めた光を遮るので、今回はマークを入れずに光軸調整することにしました。

光軸調整は、まず斜鏡だけを付けた状態で、斜鏡の前後方向(鏡筒の前後方向)を合わせます。次に、斜鏡に写った鏡筒後ろ側の像を見ながら、斜鏡の傾きと前後を調整します(傾きを調整すると前後方向の調整も若干変わります)。この時、 同心円を描いた紙などを鏡筒後部に置くと、調整する方向がわかりやすいと思います。



最後に主鏡を取り付け、主鏡の傾きを調整すれば、光軸調整が終了です。レーザーやセンタリングアイピースで確認したところ、光軸はしっかり合っていそうです。あとは実際の星を見ながら最終調整ですね。昨夜はよく晴れていましたが、今夜は雨のようです。次に晴れた夜に最終調整を済ませたいと思います。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
Ranking Banner


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode