星空日誌「つぶやき」

<< MGEN-3 オートガイダー 発売開始 | main | しし座のNGC2903銀河 >>

FSQ-106EDPが登場

タカハシから、FSQ-106EDPが発表されました。FSQ-106EDPは、FSQ-106EDの接眼体に取り付けられていた回転装置を取り外し、代わりに、ドロチューブ部分にCCA-250用の回転装置を取り付けたマイナーチェンジモデルです。

FSQ-106EDを持っていない方には変更箇所が分かりにくいかもしれませんが、下の画像をご覧いただくと、変更された箇所がわかると思います。



以前、FSQ-106EDを使用していたことがありますが、正直に言って、FSQ-106EDの接眼体の回転装置は使いづらく、CCA-250用のパーツを流用してカメラを取り付けていました。今回のマイナーチェンジは、ユーザーの要望に応えた結果かもしれませんね。

この接眼体の変更により、FSQ-106EDPは、FSQ-106EDに比べて価格が約5万円安くなっています。FSQ-106EDの購入を考えていた方にとっては、良い購入の機会ではないでしょうか。なお、FSQ-106EDPは、数量限定の発売だそうです。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
人気ランキング
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode