星空日誌「つぶやき」

<< タカハシ TEMMA3 シリーズ | main | ビクセンED103Sで撮った散開星団M11 >>

ビクセンED103Sで撮ったM8とM20

ビクセンED103SにレデューサーHDを取り付けて撮影した「いて座の M8とM20」をギャラリーに追加しました。大きな画像も掲載したので、是非ご覧ください。



ED103S用の旧レデューサーは周辺星像が悪かったのですが、SD103S用に新開発されたレデューサーHDは、35ミリフルサイズ周辺でも星像はシャープで、気持ちのいい像を結んでくれます。最近のビクセンの補正レンズの性能は、素晴らしいで すね。

レデューサーHDは、SDフラットナーHDとセットで定価56,000円です。この性能なら、納得の価格だと思います。なお、レデューサーHDは単体では使用できず、SDフラットナーHDと組み合わせて使用します。

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
人気ランキング
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode