星空日誌「つぶやき」

<< 火星最接近まで1週間 | main | 火星準大接近 2020年10月6日 >>

明日、火星が地球に最接近

明日(10月6日)の午後11時18分頃、火星が地球に最接近します。最接近時の火星の視直径は約22.6″、明るさはマイナス2.6等級です。

現在の天気予報によれば、幸い明日は晴れる地域が多そうです。この貴重な機会に、火星の観望・撮影を楽しみたいですね。



上の画像は、10月2日に撮影した火星の写真です。前回撮影時より気流は悪かったのですが、それなりに模様は写りました。

中央左の丸い黒い模様は、太陽湖と呼ばれています。最接近時も見えると思いますので、天体望遠鏡で探してみましょう。

星空日誌メニュー

お勧め天文書籍・グッズ
人気ランキング
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode