星空日誌「つぶやき」

<< 土星と衛星 | main | 土星の環の変化 >>

バレンタインに宝塚チョコレート

宝塚フェアトレードチョコ今日夕方は宇宙ステーションが見える日でしたが、うっかりしていて見過ごしてしまいました。明るい軌跡だけでも見ようと思っていたのに残念です。

宝塚市には阪急逆瀬川という阪急電車の駅があります。この駅の周りにアピアという総合商業施設が建っているのですが、この中を歩いていると左のチョコレートに出会いました。このチョコレートは、関西学院大学の学生さんの企画で実現したチョコだそうです。宝塚フェアトレードチョコレートという名前で、公正貿易で手に入れたカカオでチョコレートを作り、市民が考案したイラストでラッピングしているそうです。なかなか面白い企画だなと思って私も一ついただきました。

早速食べてみると、中にピーナッツが入っていてなかなか美味しいです。チョコの味は少し癖があって海外の板チョコのような味がしました。ハーシーチョコみたいな感じでしょうか。この宝塚チョコ、これからバレンタインの時期ですからバレンタインチョコとしても良いかもしれませんね。関学の学生さんは、こうした企画を行ってアピア3を活性化しようとがんばっていると話していました。最近、西宮ガーデンズにお客さんが流れていますから逆瀬川アピアの前途も多難です。こうした地元発信の企画が実を結んで欲しいですね。ランキング投票ボタン

星空日誌メニュー

お勧め天文・写真書籍
Ranking Banner


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
最新の記事
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
プロフィール
archives
Links
others
mobile
qrcode